スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山(紅葉シーズン)

久しぶりのお出かけ記事。
たまには書くよ。

2012112702.jpg


紅葉シーズンという事で筑波山へ行ってきました。
千葉から割りと近く2時間弱で着きます。
朝7時に出発して、9時過ぎに到着。
紅葉がピークだとかで既に駐車場に着く前に軽く渋滞。この時間でもう混みだす。

駐車場も多くはないので、そこらじゅうのお土産屋さんが自分の敷地で有料パーキングを営業している。
私が停めた所は最初の1時間500円。以降1時間毎300円。
ケーブルカーとロープウェイ、どちらにしようか決めてなかったけど、どうやらケーブルカー方面に到着した様子。

ちょっと余談ですが、11時過ぎに帰った際、その時には既に山を降りきった一般道にまで筑波山を目指す車の渋滞が繋がっていた。駐車場までは片側1車線の山道を登っていくので、途中で引き返そうにもある程度上らないとUターン出来る場所が無い。あの調子なら恐らく駐車場まで辿り着くのに3時間はかかるだろうな。
こういう所は早めの時間帯に行ったほうが良い。

2012112704.jpg

筑波山神社を通ってケーブルカー乗り場を目指す途中の景色。


2012112705.jpg

鮮やかな色づき。
昔は紅葉なんて興味が無かったんですが、年を取るとこうしたものにも興味が出てくる。不思議だ。


2012112701.jpg

んでケーブルカーで山頂を目指す。
斜めの車体で、雰囲気がアトラクションに近いのか娘は発狂。
往復で大人が1,000円くらい。子供は5歳まで無料。


20121112703.jpg

山頂到着。ちょっと寒い。普段より厚着したほうが良い。
写真はありませんが、山頂には複数の飲食店が並んでいるので、人の数の割りに混雑している雰囲気は感じませんでした。
そして、この高さまで来ると紅葉など無い。

2012112708.jpg

そして男体山を目指す。
距離は無いけど、道のりが案外険しく娘くらい身体が小さいと「よじ登る」という感覚に近いかも知れない。
とがった岩などあって足場は良くない。その為、下りでは年配の女性が転げ落ちていたりした。

娘が調子に乗ってどんどん行くからこっちはヒヤヒヤ。

そして着いた男体山山頂から見える景色はケーブルカーから降りた所から見える景色と特に何も変わらない・・・。
疲れたし、そっちもあんまり変わらないだろうと女体山の方には行かず。
京成ホテルが筑波山山頂付近にホテルを運営しており天空露天風呂なるものがあった。
日帰りも出来るらしいので、次はそこにも寄ってみたい。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
広告
プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
千葉県在住 34歳

WCCFはまったりやってます。
他にも色々書くと思います。

相互リンクご希望の方はお声がけください。

リンク
最近のコメント
最近の記事
FC東京
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Foreign language conversion
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。